皆様、こんにちは。

私は昨日と今日で連休をいただいておりました。
いい連休になればいいなと思っていた矢先、それは昨日起りました。

定期健診の為、車を走らせていて川沿いの道を
病院がある細い道へ左折したとたん、
赤い光が目に飛び込んできました。
最初は事件かな?と思いましたが、時すでに遅し。
お巡りさんにマンションの駐車場へ誘導されました。
「お兄さん、標識見えんかった?この道は7~9時は左折も右折も
 禁止なんよ。」

「すいません、全く気付きませんでしたけど。」(免許証を差出し)

「あ~ゴールド(免許)じゃねぇ。次の更新でゴールドじゃなくなる
 けど。病院の帰りによ~く標識確認しといてね~。」
(違反切符を渡しながら)

「じゃあ一週間以内に罰金7000円、銀行で振り込んでください。」

との事。え、ななせんえん!!え~~~大事な大金が・・・
私のクロノマットはその時8時27分。
確かに違反は違反、自分が悪いのはごもっともなんですが。
免許をとって21年。初めての違反切符が私の手に。
病院の駐車場に車をとめてふりかえると、パトカーはもういません。
皆様も、普段走りなれた道には十分お気を付けください。
分かりにくい標識がどこかに立っているかもしれませんよ。

ということで、今日の休みは銀行で罰金を振り込むことから
始まったのでした。その悔しさを発散させるべく、すぐに
アクション映画を見に行きました。
2013_0829_190233-IMG_1003



































「破壊王」の異名を持つローランド・エメリッヒ監督の最新作、
「ホワイトハウス・ダウン」です。
期待通りホワイトハウスをはじめ、大統領専用機エアフォースワンや
ブラックホークヘリコプター、大統領専用車ザ・ビーストなど、
破壊しまくりでした。VFX技術の進歩は凄いですね。
どこまでが実写か全然分かりません。

映画の世界ではたまに珍しいことがありまして、同時期に
同じような内容の映画が公開されることがあります。
実は2カ月くらい前に公開されたもう一本のホワイトハウス映画
があります。
2013_0619_184500-IMG_0850



































「エンド・オブ ホワイトハウス」がそれです。
これだけ内容が酷似した映画が同時期に制作されていたなんて、
何という偶然でしょう。
敵組織の内容は全く違いますし、両方とも面白かったです。

しかし、ここでも残念な出来事が・・・
あれだけ上映が始まる前に注意事項を説明しているのに
私の右隣のカップルの女性が3回、スマホをいじっていて
画面が光ってまぶしかったんです。注意しようかと思ったのですが
私が大事な映画から目をそらすことになってもったいないので
仕方なく我慢しました。どうして電源が切れないんでしょうか。

「映画を見る時はルールを必ず守りましょう」
2013_0807_152226-IMG_0937