皆様、こんにちは。

本日はアベンジャー ブラックバードのご紹介です。

昨年登場した44ミリと今までの48ミリ、合わせて2サイズの仕様が
ございます。ケース素材はサテン仕上げのブラックチタンです。
過去のモデルはステンレスのサテン仕上げでしたので、 本当の意味
でブラックバードと呼べるモデルの誕生なんです‼︎
名前の由来となったステルス機・ブラックバードはチタン合金製。
見た目も黒っぽく、正面から見るととても薄い構造をしています。 
別名、チタニウムグースと呼ばれていました。
まず、本物のブラックバードはこちら。
image

















image

















上から見ると大きのに正面から見ると薄いですね。
今度はブライトリングのブラックバードを見て見ましょう。
image
 
















image 

















同じように正面から見ると迫力がありますが、横から見ると
かなり薄いんです。だから着けやすい!ミリタリーストラップ
のベルトと相まって、男臭さ 全開です。(笑)
クロノグラフではありませんがある意味ブライトリングらしい、 
そして最もブラックバードらしいモデルの誕生です!
ぜひ店頭でこの存在感をお確かめください‼️ 

●アベンジャーブラックバード(48ミリ) 
  V173B12MMA           600,000円+税
●アベンジャーブラックバード(44ミリ) 
  V171B74MMA           580,000円+税