皆様、こんにちは。

昨日今日と私は連休でしたので、
昨日は映画に行って来ました。

デジタル作品が主流になった今日この頃、
もう最後のフィルム作品特集ということで
見に行ったのは、この作品です。(一週間限定・1,000円ポッキリ!)
2012_1211_210051-IMG_0110
2012_1211_205959-IMG_0109
”早朝の米海軍空母エンタープライズ艦上。
総重量32トンのFー14トムキャット戦闘機が
ゆっくりと艦首のカタパルトを目指して進む。
甲板作業員がスチームカタパルトに前輪を固定、
他のスタッフと手信号で発進準備完了の意志を伝えあう。
そして、巨大なターボファン・ジェットエンジン2基が
轟音とともに始動を開始。
機の後方には排気煙よけのリフレクタ―が上昇。
薄紫に輝いていたエンジンは、アフターバーナー点火と同時に
ノズルは全開、オレンジの閃光が辺りを照らす。
一瞬機首が低く沈み込み、F-14トムキャットの巨体は
スチームカタパルトの威力によって一気に射出される。
遠ざかるエンタープライズ、そして夜明け。
今日も過酷な飛行訓練が始まる・・・。”
2012_1212_210253-IMG_0113

主題歌のデンジャーゾーンとともに始まるオープニング場面ですが、
もうこのシーンだけでアドレナリン全開、何度見ても
興奮しっぱなしです。劇場の大スクリーンで最後に見る事が出来て
本当に良かったです。やっぱり名作はいいですね~。

ブライトリングにも過去の商品にはたくさんの名作があります。
日々の仕事でお客様の修理品をお預かりしますが、
過去のブライトリングの商品でそんな名作を
お預かりした時は、こちらも興奮します。

名作はいつ見ても素晴らしいですね。
ぜひ、将来の名作となるあなただけのブライトリングを
店頭でお選びください。
ブライトリングフェアもラストスパート、怒涛の勢いで開催中!
ご来店をお待ちしております。