皆様、こんにちは。

とうとう、こんな悩ましい物が発売されてしまいました!
アシエット「宇宙戦艦ヤマト2202ダイキャストギミックモデルを
つくる」創刊!自分たちの世代の人にはどハマりの方が多いのでは
ないかと思います。創刊号は299円なのでとりあえず勢いで購入
しましたが、続けるかどうかは今の所不明。 何と全110号、完結
予定。地球滅亡と言われる日までに間に合うかどうか・・・
何しろデカイ‼️大きい‼️完成時のサイズ、何と95センチ‼️です。D1F828B8-44BD-427B-8347-D29D68548973



82C80D41-54B4-4340-9270-7A41D0F1B10D3395B749-E291-486D-B66E-1D41EE142C36









































私のクロノマットとパーツの大きさを比べてみてください。艦首の一部分位の 大きさしかありません。しかも素材がダイキャスト製
で重量感満点です。いいなぁ、欲しいなあ。

まあ、それはいいんだ。
それはいいんですが、
ブライトリングにも大きい物が
ありますのでそちらをご紹介させてください。

●アベンジャーハリケーンミリタリー X121B46ARX
 105万円+税 世界限定1000本 直径何と50ミリ!
 ブライトリングの新素材ブライトライトを使用し超軽量!
 ビンテージ夜光とミリタリーラバーストラップが
 ベストマッチ!
7C06C590-249D-4C93-AB56-66165BC8294D











そしてお次はこちら。
●スーパーアベンジャーⅡ
 A331B29PSS 70万円+税
直径は48ミリ!こちらの素材は
ステンレスのため、重量感満点
です。アベンジャーシリーズ共通のデザインテイストは何といってもミリタリー仕様。
刻みの入ったリューズやプッシュボタン、ステンシル書体の数字、
ベゼルに刻まれた太い数字とインデックス、ライダータブ等々。
CA3BF27A-6584-4B97-BECE-6C09B95B67F8












現在時計業界の流れとしてサイズが小さくなってきておりますので
今後このような巨大なサイズがたくさん作り続けられるかは疑問です。ある意味ブライトリングらし
い迫力のあるモデルをお考えの方は、今のうちにゲットしてください!

いくつになっても、夢だけは追い求めていたいですね。
ヤマト、いいなぁ。欲しいなあ。